最新記事

御寶探訪取材⛩

現在発行中の月刊えふ1+2月号に掲載している御寶探訪 第76回目は兵主神社に行ってきました。

広い境内では地元の方々が落ち葉などの掃除や社殿など綺麗に手入れされていました。

また、神社横には女子バレー部の強豪校といわれている氷上高校があり、取材当日も境内には制服姿の高校生が参拝に訪れていました。

 

1月9日・10日は初えびす祭りがあり、熊手や福笹など購入すると福引券がもらえるそうですよ!

子供神輿

秋といえば『祭』

先日、主人の地元でお祭りがあり、娘達を連れて参加してきました。

どこの地域も少子化の影響で、神輿を引く人数も減ってきているようですね。

担ぎ手がないので、なかなか続けるとういことが難しくなってきている所もあり、やめてしまう地域もあるそうです。

私たちが住んでいる地区では神輿がないので、娘達は喜んで参加していました。

掛け声と共に神輿を引き、村を練り歩きます。

2歳の娘には結構長い距離だったので、何度か脱走してサボっていましたが、近所の方にお菓子をもらうと復活していました。

昔から続くお祭りを絶えないよにする事は大変ですが、子ども達の笑顔を見ると

ずっと続けて欲しいと願います。

丹波篠山でキャンプ🏕

こんにちはakiです

先日、丹波篠山渓谷の森公園へ友人と子連れの女子キャンプを楽しんできました

初日は小雨がパラパラと降ったりやんだりだったのですが、

子供達はそんなのおかまいなし!

シャボン玉をしたり、走り回ったり、パラパラと雨が降り始めると今度はテントの中で大暴れ!

6月は梅雨時期だし空いてるのかなぁなんて勝手に思っていたら大間違いでした^^;デイキャンプやテント泊される方でいっぱいでした!

でも、一区画ずつ、しっかりプライベート空間になっていて周りの視線も気にならず良かったです

お隣さんは、おっちゃん5人くらいで来られていて、80年代の曲をかけながらテントを設営したり、夕飯作ったりとすごく楽しそうな雰囲気が伝わってきました

ほろ酔いで尾崎豊を熱唱している方もいたり、、、みなさんそれぞれに楽しんでいて、なんか面白かったです(^^)

夕飯は子供達にもお手伝いをしてもらって

鶏肉と野菜のトマトソース煮込み・チーズリゾット・そうめん・ハニーサラダ

施設内にはお風呂もあるようですが、せっかくなので近くの温泉施設へ行ってきました。

大人200円で上の子は100円、下の子は1歳なので無料!

安くて綺麗な広い温泉に私も子供達も満足でした♨︎

キャンプ場はテントエリアでの花火はできないのですが

管理棟(駐車場前)の前にバケツが設置されていて、こちらでは花火が可能なので

持ってきた花火を楽しみました。

ゴミも捨てて帰れるのがありがたいです。

次の日の朝、4時起床。

家にいたらこんなに早く起きることはないのですが、、、

鳥の声で目が覚めたので

まだ薄暗かったのですが、一人で散策♪

朝ごはんは、昨日の残りと簡単に、目玉焼き・ウインナー・パンとコーヒーです。

外で飲むコーヒーはやっぱり美味しいですね。

チェックアウトは11時でのんびりしようと思ってたのですが

子供達は早く遊びたくて仕方ないようだったので早めに片付け。

施設内にあるアスレチック広場でお昼前までずっと遊んでいました。

上の子は怖がりで今までターザンロープができなかったのですが、

友達に誘われておもいきってやってみたら楽しかったようです

もちろん帰りの車では遊び疲れて爆睡(´-`).。oO

いつもキャンプに連れて行くと何かしら娘たちの成長が見られる事も楽しみの一つになっています。

今度はどこでキャンプしようかな〜♪

赤ちゃん初土俵入

こんにちは akiです!

先日 山王宮日吉神社へ行ってきました。

毎年 体育の日に行われている「赤ちゃん初土俵入」の神事に参加してきました。

朝9時に受付をしたのですが その時点でなんと200番台。。

知り合いの方も来ていたので何時から並んだのか聞くと早朝4時!

すごく人気の行事で 多くの人だったのでびっくりしました。

でも、受付の方に順番がくる予定時間が14時頃だと教ていただいたので それまでゆっくり観光することにしました。

天橋立を子供達と散歩したり 近くのお店でランチしたりと 結構楽しめました。

言われていた予定時間の30分ほど前には境内に戻り教えていただいた時間とほぼ同じ時間に番号を呼ばれ 子供も愚図る事なくスムーズに化粧回しに着替えることができました。

この神聖な土俵の砂にお尻を付ける事で健康を授かると言われています。赤ちゃんを抱っこしていただき見えない神様を相手に相撲を取る仕草をしている時は大泣きする娘でしたが、私たちは大笑い。健やかな成長を祈願することができ 娘にとっても貴重な体験だったので参加して良かったです。

 

昔は男の子だけだったようですが 現在では女の子も参加できます。女の子用の化粧回しも何種類かあり選ばせていただけました。赤ちゃんの時期限定の神事に ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

狂言の世界へ

先日ご紹介いただく狂言を観にいってきました。

今まで一度もみたことがなく、この機会がなかったら人生で一度もみなかったかもしれません。。。

最初に野村萬斎さんの解説があり、楽しく面白く詳しく説明してくださいました。

見たらわかるのでは??と思ったのですが、これは見てわかるのですが、

初めて見るには解説がなくては分からない!と思い

有難い解説で楽しむことができました。

 

狂言で使用する言葉など、はじめに渡されたパンフレットに辞典のように載っており、それを見ながら観るとどんどん話にのめり込む感じでした。

声のトーンや、表現だけでのめり込ませる狂言に驚きでした。

そして野村萬斎さんの表現力は完璧な個性なんだという事も気づきました。

狂言をご覧になられてない方、興味ないという方、ぜひ一度狂言の世界を感じて見てほしいです。

舞鶴市総合文化会館に来たのは久しぶりだったのですが、やはり会館の中の設計が好きです♡

今回も見惚れてしまいました♡

 

HARU

 

屋上で BBQ~

  • 土曜日、会社の屋上でBBQをしました🍖

最近、天候も不安定な日が続いてますが、この日は蒸し暑いくらいでした💦

お肉や海鮮、野菜の他にもHARUさんとNATSUさんがパエリアを作ってくれました🥘♪

BBQでパエリアが食べられるなんて珍しいですよね✨

魚介の出汁が染込んだご飯は最高に美味しかったです😋❗

ぜひ、試してみてくださいね!

子ども達が遊んでいたパーティーなどで楽しめる玩具⛑ヘルメットの中に氷水が入っていて、じゃんけんで負けたら棒が抜かれ、冷たい水がジャーッ🌀と…子ども達はびしょ濡れで遊んでました。大人も楽しんでます😆

おもいっきり笑って、しゃべって、お腹いっぱい食べて…心と体の充電満タン❗

暑い日が続きますが、みなさんも体調崩さないように気をつけてくださいね!

月刊えふでは、各地域のイベント情報を掲載していますので、ぜひお出かけの参考にしてみてください!(毎月25日発行)

城崎マリンワールドへ取材に行ってきました!

月刊えふ8月号の表紙撮影の為、豊岡市日和山の城崎マリンワールドさんへ行ってきました🐬

平日でしたがお客さんも多く、小さいお子さん連れのご家族の方や、外国人観光客の方も来られていました。

こちらは、今年3月にオープンした「フィッシュダンス」のショーです🐟🐟🐟

 

 

 

たくさんの魚が泳ぐ水槽の上には大きなスクリーン‼️映し出された魚の姿に子供たちはビックリした様子でした。

ダイブ予約センターにて当日予約(フロート乗船は各15名/料金600円)で、この大きな水槽の中心に入ることもできますのでぜひ体験してみてくださいね♪

この日、城崎マリンワールドの案内をしていただきました河﨑さん🐧

そして、フィッシュダンスショーの案内をしていただいた守山さん🐠

マリンワールドでは毎日、いろんなアトラクションを見ることができます。ペンギンのお散歩やトドのダイビング、イルカアシカショー等々

 

もうすぐ夏休みですので家族や友人と遊びに行ってみてはいかがでしょうか🐬♪

 

城崎マリンワールド

営業時間:9:00~17:00

※7/20~8/31は18:00まで

住所:豊岡市瀬戸1090番地

電話番号:0796-28-2300

HP:http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/

 

月刊えふ8月号は7月25日発行です❗️お楽しみに🐠🐟🐠🐟🌀

 

第6回 MARKTへ行ってきました

先日5月14日(日)に橋本工業様主催のMARKTへ行ってきました。

晴天に恵まれ沢山の人で賑わっていました!

娘は熊本地震の災害義援金になる『壁掛けフック』を作っていました。

タイルやスタンプ・シールなどを使って可愛く自由に製作していました。

その他たくさん出店がありました。

 

懐かしい飴細工もありました。娘のオーダーは鳥さん。

あっという間に鳥さん完成!これは大人気ですね!

KITAIROでは取材先やお邪魔した時にインスタフレーム/KITAIROフレームを持ち歩き、沢山の笑顔を撮影しています。

今回も沢山の笑顔いただきました!

 

 

みなさんありがとうございました!!

 

HARU

 

 

福知山市川北『頼光寺 ナンジャモンジャ祭』

『頼光寺(らいこうじ)』

ゴールデンウィーク最終日に『ナンジャモンジャ祭』に行ってきました。

門横に立派な『ナンジャモンジャの木』が白い綺麗な花を満開に咲かせていました。

ナンジャモンジャは、名前のわからない珍しい木を呼ぶ通称名で、本当は『ヒトツバタゴ』というモクセイ科の落葉高木だそうです。福知山市の名木でもあります。

本堂では無料で手作りのお茶菓子を頂きました。

お寺の方、ご近所の方、みんなでこの木を大切に育てて来られた想いを感じたお祭りでした。

ナンジャモンジャの木は5月中旬くらいまでが見頃です。是非!

 

取材日和

Processed with VSCO with g3 preset

今日は天気も良く取材日和!

綾部八幡宮の貴重な芸能神事『お田植式』へ行ってきました。

Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset

こちらの取材は、えふの紙面でご紹介しますのでお楽しみに!

Processed with VSCO with g3 preset

 

HARU