最新記事

新しいコンテンツ!たけのこ掘り体験

先日、北色の新しいコンテンツ「たけのこ掘り体験」に行ってきました!

美味しいたけのこは身近な食材だけど、たけのこ掘りは未経験。

地元のたけのこ掘り名人にレクチャーしてもらいながら、大人も子どもも夢中で掘っていました!

みんな、慣れない鍬に苦戦しながらも最後は、なかなか上手に扱えるようになっていました。

頑張ったのでお腹はペコペコ!たけのこはその場で焼いて、たけのこご飯のおむすびも用意していただきました。

掘りたて新鮮のたけのこの味は格別!

新しいコンテンツをお楽しみに!!

綾部 ミツマタとシャガの群生地

4月号から始まった「ちょい旅日和」に掲載中のミツマタとシャガの群生地へ行ってきました。

森の中を歩いて行くと、まるくて可愛らしい黄色の花が一面に咲き乱れていました。

幻想的な光景にうっとりしながら更に進むとミツマタのトンネルが🏵*・

子ども達は、嬉しそうにトンネルをくぐり、興味津々で花が咲いている様子を眺めていました。

林道は滑りやすい所もあるため、スニーカーなどの歩きやすい靴でお出かけくださいね。

ミツマタは4月中旬ごろまで咲き、4月下旬~5月中旬には、シャガが一面に咲き誇ります。

綾部市老富町在中

運営協力金 1人200円

開花状況:https://www.ayabe-kankou.net/2021/03/20/2021_mitsumata/

海の京都:https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=3

伊根町 舟屋の宿

福知山から1時間半ほどで来られる伊根町は、もう何度も訪れている場所ですが、いつも日帰り。でも、近場でゆっくりするのに今一番泊まりに来たい場所でもあり、今回、取材に同行させてもらい舟屋の宿を見てきました。

どの宿も印象は清潔で綺麗!そして開放感に満ち溢れたお風呂!部屋の窓を開けると海上にいるような景色が広がり、うみねこの鳴き声や船の通る音が響き、とても心地いい・:*+.

舟屋群の母屋を改装した『伊根の舟屋 香雅』は、和の雰囲気で落ち着きます。

子どもを連れて旅館や温泉に行くと走り回ったり、大声で騒いだりと周りを気にしてゆっくりした気がしないまま旅が終わる…なんてこともあるのですが、一棟貸しで、しかも天然温泉に入れるんです・:*+.これは嬉しい・:*+.

他にも、天然温泉の露天風呂がある『風雅』は開放感たっぷり。こんなお風呂にゆっくり浸かりながら、美しい星空と海をぼーっと眺めていたら癒されますね・:*+.

舟屋の宿泊施設は、一日一組限定の宿が何軒もあり、それぞれ違った魅力があるので何度も来たくなります。ぜひ、行って見てくださいね。

海の京都 伊根の宿:https://www.ine-kankou.jp/inns

あやべ若宮神社へ厄除祈願

先日、厄除祈願をしてもらうため、綾部市にある若宮神社へ行ってきました。

2/17・2/18・2/19~23と厄除大祭が行われていました。厄除の門をくぐり受付をすませ祈祷してもらうのですが、本人が来られなかったので、代理で私が住所や名前を神職様に伝えると、読み上げて祈祷してくださいました。

何かあった時に「お祓いしてもらえばよかった…」など思う事がないように、祈祷してもらっておくと「厄除祈願したから大丈夫!」と気持ちが安心するんですよね。(^ ^)コロナ禍で帰省できない方や本人が来れない場合もあるので、ありがたいですね。

上記以外でも予約で祈祷してもらえるそうなので、まだの方はぜひ!

若宮神社:http://ayabe-wakamiya.net/?news=厄除祈願受付中%E3%80%80※厄除大祭以外の日にお越しの

綾部市 東光院のひな祭り🎎

綾部市上延町の東光院では3/7まで「みんなのひな祭りin綾部」が開催中です。

今年も行ってきました⭐︎今年はコロナ感染防止対策のため、室内での展示はありませんが、境内には、数多くのお雛様が飾られています。

各地でひな祭りのイベントが中止となり寂しいですが、東光院では明かりを灯し、煌びやかな雛様を見ることができるので、娘たちも嬉しそうに見ていました.。.:*

ぜひ訪れてみてくださいね。境内の協力金箱にお気持ちお願いします。

屋外スケートと城崎散策

月刊えふ1+2月号に掲載中の兵庫県立丸山川公苑の屋外アイススケートリンク場へ遊びに行ってきました。

日中の気温は22℃まで上がりポカポカ陽気で、屋外で滑るには最高に気持ち良い天気でした⛸*・゜゚

2時間ほど楽しんだ後は、城崎温泉駅近くの駐車場に車を止め、城崎温泉街をぶらぶら散策。

 

体を動かしてお腹も空いたので、但馬牛メンチカツ、はんぺん、おかき、いちごソフトクリーム、フルーツスムージー etc…美味しそうな香りにつられて色々堪能しました😋

福知山から1時間半ほどで来れるので、日帰りで散策しても、ゆっくりと温泉巡りの泊まりで来ても楽しめますね!

agrizm:農園ねずみのすもうさん

agrizmの取材のため伊根町の農園ねずみのすもうさんへ行ってきました。

伊根町では除雪車が通るほど雪がどっさりと積もっていました。

「大変でしたね、寒いでしょう」と温かく迎えてくださり、初めてお会いしたのですが、実家に帰って来たような”ほっこり”とした雰囲気で優しいご夫婦でした.:*

農園ねずみのすもうさんは、水菜やビーツなどを栽培し、地元のお店などにも出荷されています。

農業の話以外にも奥様の趣味の事や今年から始められるファームステイの事など、楽しい話をたくさんしていただき、あっという間に時間が経っていました✯*・

この詳しい内容は、3月号のagrizmをぜひご覧ください。

読者プレゼントもご用意していただきましたのでお見逃しなく‼︎

 

舟屋と冬の海

福知山を出発した時は青空だったのですが、雲原を過ぎた辺りから風が強くなり与謝野町のトンネルを抜けると雪景色に。。。伊根町に入ると大粒の雪に変わり、着く頃にはしっかりと積もっていました。

本当は、美味しいランチを!と思って来たのですが、どこのお店も閉まっていて残念(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

でも、人通がなく静けさ漂う雪景色の舟屋も美しく、ぼーっと眺めるだけでも十分癒されます*・

帰りに寄ったお店で「伊根のイワシのバーニャカウダ」を買ってみました。

蟹味噌のようなコクがあって美味しかったです!パスタに混ぜても美味しいですよ。

予定通りとはいかない日帰り旅も、また違う発見があって楽しいものでした。

でも!でも‼︎ やっぱり美味しいランチが食べたい!福知山なら1時間半、またリベンジしに来よっと!(>◡<)

光秀をたずねて取材風景〜明智光秀を辿って〜

またまた、光秀ラッピング列車を撮影するため、今度は丹波市にやってきました。

今回は、黒井城跡をバックにラッピング列車が撮影できたら…と思いウロウロ。

何本も通過していく電車を撮りながら場所を決めて待っていると。。。

遠くから黄色い列車がチラッと見えた瞬間「これだ!」と

必死でシャッターを切りました。゚(゚>-<)゚。

動画はインスタクラムにアップしましたのでぜひご覧ください↓↓

https://www.instagram.com/p/CKieARdhCvF/

黄色い車体は金屏風をイメージしているそうですが、黄色は幸運のイメージもあるので見られるとすごく幸せな気分になりますね*・゜゚

月刊えふ3月号の「光秀をたずねて」では、いろんな場所で撮影したラッピング列車を掲載しますのでお楽しみに!

大江山でスノーシューハイク

先日、ツアーの撮影に同行させていただきました。

この日は朝から雨が降り続き青空とはならなかったものの、小雨になったタイミングで撮影開始。今回は「大江山 鬼っ子の会」様にガイドをしていただきスノーシューハイクを楽しむ様子を撮影。平地ではすっかり溶けてしまった雪も、大江山にはまだまだたっぷり残っていました。

私は、スノーシューって何?どんな物??からのスタート(^^;)。スキーやスノーボードをしたことはあったのですがスノーシューは全くの初心者です。まずは、履き方から丁寧に教えていただきました。

長靴やブーツで雪の中を歩くと自分の体重で足が沈んで歩きにくいのですが、スノーシューを履くと沈むことなくスイスイ雪の上を歩くことができます。

歩き始めて少し経つと雨が上がり、大江山は薄っすらと霧が漂い幻想的な風景に包まれていました。途中、参勤交代の道にも案内してもらい雪解けから石畳がのぞき、自然と歴史の両方を楽しむことができました。

最後はスキー場のコース内へ。景色もひらけ山々に流れる霧の先に日本海が現れ、みんなの「わぁぁ.。.:*」という声が響きます。ほど良い疲れと爽快感。雨の日だったからこそ見られた美しい景色もたくさんありました。

スノーシューは初心者でも簡単に歩くことができるため、子どもから年配の方まで楽しめるアクティビティです。もちろんスキーやスノーボードをした事がある方でも滑るのとは、また違った景色をゆっくり見ながら散策する楽しみができるのでオススメですよ!

防寒具や長靴があればスノーシューやストックはレンタルができますので、手軽に雪山を楽しめるのも魅力ですね。

 

ご予約・お問い合わせはこちらへ↓↓

大江山 鬼っ子の会:https://onikko.club