最新記事

光秀をたずねて 取材でちょっと寄り道☕︎

月刊えふ8月号「光秀をたずねて」取材のため綾部をウロウロしてきました。

玉泉寺にも行ってきたのですが、隣に素敵なカフェがあったので、ちょっと寄り道してみました☕︎

こんな山奥にカフェ?とびっくりしましたが、築150年の古民家を改装し、広々とした店内で沖縄料理がいただけるカフェ月星さんは、テレビにも紹介されたそうで、土日は予約しないと入れないこともあるようです。

知らなかった私。。。ごめんなさい。

入店する際は、手洗いや消毒をして、マスク置き用の袋を提供してくださったりと、新型コロナウイルス感染拡大予防対策はしっかりされていました。

私は、外が眺められる窓側の席に座り、ハーブティーとツキボシプリンをいただきました。プリンは、平飼い卵を使用しているそうで、ほろ苦いカラメルソースと良く合い美味しかったです!

店内は座敷もあり、縁側からの風景も素晴らしかったです!!何というか、、、ただ座って、『ぼーっ』としたくなる感じです。笑

やっぱり、田舎っていいなぁ♪って思わせてくれる。そんな風景でした(^^)

ぜひ行ってみてくださいね!※コロナ対策のため、入店の人数制限をされていますので電話予約されることをオススメします。

カフェ月星

住所:綾部市武吉町西45

定休日:火・水・木

https://ameblo.jp/tsukiboshi888

agrizm取材

綾部市西坂町で孫ターンで農家をされている田舎屋そらしどさんへ取材に行ってきました。

元々、祖父母が畑や米作りをされていて小さな頃から新鮮な野菜やお米を食べて育った麻衣さんに、たくさんお話を聞かせていただきました。

また、築100年の古民家も、温かい雰囲気にほっこりさせていただきました。

詳しい内容は月刊えふ7月号にて掲載します。お楽しみに〜˚✧₊

agrizm

agrizmの取材で86ファームさんにおじゃました際に自家製パンやお野菜をいただきました。

ケール4種類はサラダにすると美味しいと教えていただきましたので早速娘と作ってみました!

 

材料

・ケール4種を2枚ずつ

・ハム5枚

・トマト1個

・オリーブオイル 大さじ2

・塩コショウ 適量

・粉チーズ 適量

作り方

1.ケールは、茎を取り(刻んで味噌汁に使いました)葉の部分を適当な大きさにちぎります。

2.ハム、トマトも食べやすいサイズに切ります。

3.1と2をボールに入れ、オリーブオイルと塩胡椒で味を整え、器に盛り付けてから、お好みで粉チーズを振りかけます。

出来上がり!

ケールと聞くと青汁のイメージがあって(私だけかな😅)苦いのかなと思っていたのですが、嫌なクセはなく、歯応えのあるシャキシャキサラダにお腹が膨れる感じが、これはダイエットにいいかも⁉︎と思ってしまいました。

おうち時間が長くなり、自粛太りになりつつある私と娘にピッタリなメニューでした😙

オススメなので、ぜひ作ってみてくださいね✨

 

猪崎城跡の桜

昨日は天気が良かったので、テイクアウトのお弁当持って、自転車で堤防沿いから音無瀬橋を渡るルートで、猪崎城跡まで走ってきました🚴‍♂️

猪崎城跡は公園として整備されているのでベンチに座り、福知山城を眺めながら食べるのは最高に気持ちよかったです。

八重桜が満開で今がちょうど見頃でした🌸

少し先ですが6月号(5月25日発行)のえふにて掲載予定ですので、詳しい内容はお楽しみに!

最近、コロナコロナで体を動かす事が減ってしまった方やストレスが溜まってきているなと感じている方にもオススメです!

サイクリングなら3つの密は避けられるし、ストレス解消!運動不足解消!ぜひ(^ ^)

 

光秀をたずねて取材

2018年の3月号から始まった『光秀をたずねて』のコーナーも11月号で20回目となりました。

毎回、時系列を考えずに、私が行きたい!と思う場所へ取材に行かせていただいているので、読者の方からすれば、歴史が行ったり来たりで分かりづらいかな?と思うこともあるのですが。。。

多分、今後もこんな形でお届けすると思います(^人^)💦

そして、先日21回目の取材には以前から行きたいと思っていた「須知城跡」へ🏯

登山特集・御寶探訪・光秀をたずねて、と取材で山を登る事が多いので装備は万全で臨むのですが、いつも自分の体力の無さを痛感します。

須知城跡も片道30分ほどなのですが、ぜぇぜぇと息を切らしながら登ってきました( ´Д`;)y~~

でも、登った先には見事な石垣が残っていましたよ・:*+.

この詳しい内容は次号12月号(11月25日発行)で詳しく掲載していますので、ぜひ!

 

御寶探訪取材⛩ 福知山牧の神社

9月号で庵我神社を取材した際に宮司様よりご紹介していただいた福知山の牧にある一宮神社へ取材に行ってきました。

こちらの石造りの大きな鳥居は元禄5年に建立され、現在は福知山市指定の文化財になっています。

また、江戸時代から伝わる練り込み太鼓が京都府の無形民俗文化財に指定され、祭礼行事の練り込み太鼓と祭囃子は福知山の無形民俗文化財に指定されています。

10月13日(日)に行われる祭礼行事での神輿の担ぎ手を募集されていますので、見るだけでなく参加してみてはいかがでしょうか。この詳しい内容は、9月25日発行の月刊えふ10月号をぜひご覧ください!

丹波篠山でキャンプ🏕

こんにちはakiです

先日、丹波篠山渓谷の森公園へ友人と子連れの女子キャンプを楽しんできました

初日は小雨がパラパラと降ったりやんだりだったのですが、

子供達はそんなのおかまいなし!

シャボン玉をしたり、走り回ったり、パラパラと雨が降り始めると今度はテントの中で大暴れ!

6月は梅雨時期だし空いてるのかなぁなんて勝手に思っていたら大間違いでした^^;デイキャンプやテント泊される方でいっぱいでした!

でも、一区画ずつ、しっかりプライベート空間になっていて周りの視線も気にならず良かったです

お隣さんは、おっちゃん5人くらいで来られていて、80年代の曲をかけながらテントを設営したり、夕飯作ったりとすごく楽しそうな雰囲気が伝わってきました

ほろ酔いで尾崎豊を熱唱している方もいたり、、、みなさんそれぞれに楽しんでいて、なんか面白かったです(^^)

夕飯は子供達にもお手伝いをしてもらって

鶏肉と野菜のトマトソース煮込み・チーズリゾット・そうめん・ハニーサラダ

施設内にはお風呂もあるようですが、せっかくなので近くの温泉施設へ行ってきました。

大人200円で上の子は100円、下の子は1歳なので無料!

安くて綺麗な広い温泉に私も子供達も満足でした♨︎

キャンプ場はテントエリアでの花火はできないのですが

管理棟(駐車場前)の前にバケツが設置されていて、こちらでは花火が可能なので

持ってきた花火を楽しみました。

ゴミも捨てて帰れるのがありがたいです。

次の日の朝、4時起床。

家にいたらこんなに早く起きることはないのですが、、、

鳥の声で目が覚めたので

まだ薄暗かったのですが、一人で散策♪

朝ごはんは、昨日の残りと簡単に、目玉焼き・ウインナー・パンとコーヒーです。

外で飲むコーヒーはやっぱり美味しいですね。

チェックアウトは11時でのんびりしようと思ってたのですが

子供達は早く遊びたくて仕方ないようだったので早めに片付け。

施設内にあるアスレチック広場でお昼前までずっと遊んでいました。

上の子は怖がりで今までターザンロープができなかったのですが、

友達に誘われておもいきってやってみたら楽しかったようです

もちろん帰りの車では遊び疲れて爆睡(´-`).。oO

いつもキャンプに連れて行くと何かしら娘たちの成長が見られる事も楽しみの一つになっています。

今度はどこでキャンプしようかな〜♪

KITAIRO alpine club 〜赤石ヶ岳の巻〜

こんにちはakiです。

先日、haruさんnatsuさんと3人で大江山の赤石ヶ岳を登山してきました。

車で加悦双峰公園まで向かい公園の駐車場に止め、公園の遊具がある奥のルートから登ります。

natsuさんは弾丸で富士登山をしちゃうくらいプロ級ですが、私は小学生の時以来の登山。不安を抱えつつもワクワクしながら挑みます。

最初は緩やかな登りが続き、景色も楽しみながら進みます。(まだまだ余裕でした)

足首ほどしか無かった草が徐々に腰ほどの高さになり、ルートが合っているのか不安になりましたが、所々にピンクの目印があったお陰で迷うことはなく助かりました。

徐々に登山ルートも険しくなります。

大きな岩が転がり、息も荒くなります。

(この辺りから少し大変な登山だったと思います)

※お子さんには危ないかも知れません。

この日のためにトレッキングシューズを新調してよかったです。慣れない私はきっと滑って転けていたに違いない💦

何度か休憩を挟んでもらい息を整えながら登ります。

40分ほどで山頂に到着!

曇り空ですが、達成感で気持ちは晴れ晴れ!

持参したコーヒーで乾杯です!

少し山頂で休憩し、来たルートで下山します。

下山中は天候も回復し、雲の切れ間から青空が覗きました☀️

あっという間に公園まで無事辿り着き、登下山終了!

天候は、朝 小雨が降っていましたが登山中は曇り、下山途中からは少し青空も見え、ここ数日は猛暑が続いていたので暑過ぎずラッキーな天候でした。

そして初心者の私には丁度良い山で、まさに「ゆる登山」を満喫でしてきました!

次はどの山を登ろうかな⛰

 

自然がいっぱい!

子供たちと やまがハッピーアイランドに行ってきました。

えふの特集でもご紹介させていただいている自然豊かなレジャー施設です。

予約をして行ったので、一棟貸切でBBQを楽しみました🍖

子供がいるとBBQの準備をするのは大変なのですが、コンロや炭・三人分のお肉や野菜などもお願いしていたので、飲み物やお菓子を買い足すくらいで、ほぼ手ぶらで行きました。

娘たちは早々にお腹いっぱいになってしまい、私たちがまだ食べている間は、無料で貸し出しのボールやラケットなどがあるので子供たちは飽きずに楽しんでいました。

芝生広場もあり、走り回る子供たち。

他のお客さんもBBQを楽しむ人や釣りをしている人が多くいらっしゃいました。私たちもニジマス釣りをさせていただきました。

難しそうでしたが、2匹GET!釣った魚はBBQで焼いて食べられるのですが、お腹いっぱいだったので捌いてもらい夕飯用に持ち帰りました。

子供たちにもできる金魚釣りにも挑戦しました。

餌を丸めて小さな針に付けるのは難しいので最初は大人がしてあげますが、竿を垂らしてからは子供ができます。直ぐにたくさんの金魚が寄ってきて食いつきます。数日前に60匹ほど釣った女の子がいたそうです。残念ながらそこまではいきませんでしたがたくさん釣れ楽しめました。

大人から子供まで楽しめる施設ですので、ぜひ行ってみてくださいね。

やまがハッピーアイランドin綾部: 京都府綾部市東山町井坪谷14 番地の1

 

Camp⛺️

GW前半は 前から予約していた京丹後市久美浜町にある「かぶと山キャンプ場」に行ってきました🏕

連休ということもあり連泊される人も多かったです。

デイキャンプはよくするのですがテントで寝るのは初めての子供達。 連泊はちょっと難易度が高いので今回は一泊二日で楽しみます♪(次回は連泊にもチャレンジしてみようかな😆)

ここは海の側にあるテントサイトなので夕飯までは ずっと砂浜で走り回って遊んでいました。

砂浜ですが遊泳禁止の場所なので、足をバシャバシャする程度ですが楽しんでいたようです。

我が家が利用したテントサイトはウッドデッキが設置されている場所だったのでその上にテントを張れるので良かったです。

たくさん遊んでお腹も空いたので夕飯準備!もちろん娘も張り切ってお手伝い!

ご飯は土鍋で🍚

一番人気だったのが炭火で炙った厚切りベーコンのチーズフォンデュでした😋

白ワイン・チーズ・おろしニンニクを入れて溶かしただけの簡単レシピ。

子供も楽しく食べられるのでぜひ!

 

お隣さんのご家族と仲良くなり、子供達も楽しそうに遊んでいました。名古屋から車で来て、天橋立を見てからこちらで連泊して帰るそうです。

いろいろ観光されて「いい所ですね〜」ととても満足されていました。なんだか嬉しくなりますね☺

キャンプといえば、やっぱり花火もやりますよね〜🎇

たくさん持ってきたけどあっという間になくなりました😄

いっぱい遊んだ後はテントで就寝💤

海沿いなこともあり夜はかなり冷え込みました。

毛布持って来て良かったです😴

 

翌日☀

朝食は簡単メニュー。

目玉焼き・ベーコン・ポテト・サラダ・パン・コーヒー。

やっぱり外で飲むコーヒーは最高ですね☕

テェックアウトが12時なのでゆっくり片付けできるのも良かったです。

ここから数分の場所にある「丹後ジャージー牧場 ミルク工房 そら」に寄ってアイスを食べて

帰り道、出石に寄って出石そばを堪能😋

気温も高く夏日だったので、冷えたお蕎麦がすすみます!もちろん追加注文してお腹いっぱいいただきました😋

一泊二日の旅はこんな感じで終了🚗

我が家から1時間半圏内の場所なので日帰りで行ける距離ですが、泊まりでのんびりするのも色々楽しめて良かったですよ!

名古屋から京都府北部に来られて「良い所だった」って言っていたご家族がいて、私も「京都府北部って本当良い所!」って改めて実感できました😚